☆へたれでお気楽なスノーウィの日常や日々の呟き☆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- -
またまたつくってみました
おともだちからカエルくん復活を求められて呪文を唱えているスノーウィですこんばんわ。
みなさまによりよい情報をお届けするためにも、なにかご希望がございましたら、どしどしご意見ご感想をお寄せください。
(ってなんかのテレビ番組のよーな・・・)


髪留めのゴム飾りを作ってみましたvv

雑貨やさんやショップに、こういうゴムのヘアアクセサリーを見かけるたび、
『自分で作りたいな』
と思っておりました。だって簡単そうなんだもん。
で、実際作ってみると、
ほんと簡単でした(笑)

くるみボタンに髪ゴムを通してゴムを結ぶ。
結び目はボタンの裏側にくるようにする。
ボタンは、長崎の浜の町から一本裏に入ったところにある、カドヤ服飾店で見つけました。
ここはちっちゃいながら、手作り心を刺激する素材がいっぱい。くるみボタンも籠にたくさん入ってて、一個100円〜150円くらいでした。

他県のおともだちと街ブラついでに入ったら、ボタンにはまってさぁたいへん楽しい
二日連続で通ったあげく、ボタンとビーズを大量にお買い上げしておりました。
・・・・スノも人のことは言えないけどネグッド

雑貨 comments(0)
ちょっと気が向いて作ってみた
お仕事でパソコンに入力していたときのこと。
車種の欄にステップワゴンと入れるところを、ステップワンコ
と入力していました。
デザインは可愛いけど、鼻を鳴らしたり吼えたり、しっぽ振ったりで、後続車と前車には多大な迷惑をかけそうだ。微妙に燃費も食いそうだし(笑)

さてさて、今日は、ビーズアクセの写真をアップv
なにげない石をつなげただけなんだけど、けっこういい感じになりましたvv

これは、10年近く前の、パリ旅行でゲットしたビーズを組み合わせたもの。
黒のカッティングビーズとグレーのパールは、たしか舞台装置の飾りの一部だとお店の人が言っていたような・・・・
ものすごく寒い中、クリニャンクールまで地図も持たずにお出かけして、迷って同行者に首を絞められそーになりながらも探した、記念の品です。ね、部員T(笑)
周りのグリーンの丸いガラスビーズは、また別の地区の手芸やさんで見つけました。
開店直後に突撃してきて、いきなり大量のビーズを買いあさるアジア人に、フランスのおばちゃんたちも驚いていたよーな気が。

こちらはすべて、日本のあちこちで手に入れたもの。
渋谷のお店『ネックレス・ネックレス』から大宰府の骨董市、湯布院のトンボ玉専門店、福岡の手芸の店『ミキ』、はては浅草橋のお店『QEEN』でもらった石まで、手に入れた場所も年代もばらばらなものばかり。
お高いものから安い(それこそタダ)のものまで、気の向くままにつないで見ました。
ビーズって、作るのも楽しいけど、それぞれの石との出会いもとっても楽しいんですよねvv

雑貨 comments(2)
NAGASAKI雑貨の旅・2007春・完結編
お待たせいたしました。昨日の日記の続きのアップです。
昨日?!いやまて7日くらい日が経ってんじゃ?というツッコミはスルーの方向で。
ジョギング風花〜kazahana〜

シーボルト大学前にあるグリーンショップv
カフェやパン屋さん、ドイツソーセージ専門店や和食器、ギャラリーも併設された、ちょっとステキな空間です。ここで以前オリーブの木と、トネリコの木の苗を買いました。もう一本ずつ欲しいんだけど、なかなか出会えないんだよねぇ・・・・・

ジョギングKEN`S IRON
鉄製品のお店かな〜と思いきや、アメリカンアンティークなお店でした。
ファイヤーキングや古い広告チラシ、上質な家具!たくさんのステンドグラス!!
今までフランスやイギリスのアンティークショップは入ったことあるんですけど、大草原の小さな家のようなかわいい系じゃなくて、アメリカがいちばん豊かで成熟していた時代を象徴するような、60年代の頃(だよねたぶん)の雑貨のお店は、見るのも入るのも初めてで、とってもおもしろかったです.。
実はお店にあったカップボードが気に入ったスノさんでした。
欲しーなー・・・・どーしよーかなー・・・
ジョギングCozy
そろそろ3時。おやつの時間が近づいてまいりました。
お昼はきちんと食べたけど、それとこれとは別だよNE☆(妹談)というわけで、森の中のカフェで休憩です。
ここは、海に面した小高い丘の中腹に、カフェと雑貨のお店が点在する『風の森』というところです。土地の狭さをうまく利用したおもしろいデザインの、とんがりお屋根でコンクリ作りのこのカフェは、周りの自然と一体化していて、のんびりと心地いい空間を作り上げています。静かな光がそっと降り注ぐ店内から外を眺めると、午後の空気に照らされた、森と空の景色がきらきらと輝いていて、まるで風景画のようでした。
フードメニューにも心惹かれ・・・・今度、カレーとサンドイッチとランチメニュー、試してみよう。同行者募集!

cozyのデニッシュ。んまそーv

おおっと。そうこうしているうちにもう5時です。そろそろおうちに帰らねば!
一日中ドライバーだったワタクシのお顔も、日焼け止めの努力もむなしく赤くなっておりますので、まだうろつき足りないらしい妹クンの首根っこを引っつかんで、今日は帰ることといたします。
アディオスアミーゴ!!


雑貨 comments(0)
NAGASAKI雑貨の旅・2007春
嵐のような一日が過ぎ去って、空気がぴかぴか輝いているような日曜日の今日、皆さんはどうお過ごしでしたか?私は念願の、県内の雑貨のお店(@今まで行ったことないトコ限定!)を放浪してまいりました。お供には、退院して一週間の我が妹を引き連れて。え?そりゃひどい?いえいえそんなことありませんとも。要はリハビリと思えばいいんですよ。リハビリにワタシがつきあってあげたんですよ。おほほほほ。
では、さまよえる雑貨ラヴァの一日をどうぞ。
ジョギングオランダ屋
実はお花屋さん・・・・だよね妹。店頭に鉢物、店内に切花ときて、入り口から左横のスペースに自動ピアノとアメリカンバイクの10分の一スケールの模型、切子グラスなど雑貨あり。ここでワタクシ、四つ葉のクローバーの苗を買いました。え?21世紀を生きるスーパーリアリストのこのワタクシが、縁起かつぎとかそんなこと、考えるわけないじゃありませんか。ちょっと珍しくて葉っぱが可愛くて買っちゃっただけですともいやマジで。
ジョギングsopo huone

地元紙で見かけてから行ってみたかった、長崎市内から車で30分ほど郊外のお店。
内装外装とも手作り感覚なのが可愛かった〜vvこじんまりした店内に、北欧雑貨や手作りアクセサリーが点在。いつか、ワタシの作ったアクセも置いて欲しいなぁとか思っちゃいますvvモグラのキャラクター(名前読めないしょんぼり)の雑貨も可愛かったですが、個人的には、北欧デザインの家具のイラストがかかれているグラスがよかったですねぇ。思わず2セット買い込むトコでした。どーすんだそんなに買って。どうせそんなに買っても使うのは自分ひとりだぞ(涙)と自制した大人のワタシはキャンドルホルダーとカードホルダー、妹はピンキーリング(チェーンにちっちゃい石みたいなのがついてて可愛い)と置時計(薄いブループラスチックの時計。オフホワイトの文字盤に、針が赤とオレンジとでかわいいのv)をお買い上げいたしました。
ジョギングamboise
そうこうするうちに、もうすぐお昼になりそうです。そろそろごはんにしましょうか。
ここは、長崎大学近くから郊外に移ってきた、フランスのアンティークとリネンの衣服を取り扱う雑貨やさんです。移転してからカフェも併設していると聞きつけやってきました。・・・そしてお店の外観取り忘れましたすんませんワタシが悪いんです悲しい。えーと、木材やさんの倉庫の2階をアンティーク、フランス雑貨、リネン衣服、カフェ、美容室にアレンジしたお店でした。もとはプレハブと無骨な鉄骨だったであろう内装を、うまくペイントして照明もぎりぎり落として、どこかの国のアンティーク倉庫みたいな雰囲気を作っています。カフェは日がさんさんと入りますので無問題。
height="320" alt="" class="pict" />
パスタコース、リゾットコース、ともにスープ、パン、ドリンクつきで¥1000!リーズナブル!!量もしっかりあって、でもおいしかったデス(悦)私たちはパスタコース、妹はアーリオオーリオ、ワタクシはトマトソースでそれぞれ注文しました。スープがさつまいもとポテトのビシソワーズでね、濃厚なのにさっぱりした後口で、味にうるさい(単なる文句たれとも言う)妹もおいしい、と唸ってました。またいっしょに出てきたパンが焼きたてのほかほかで〜v小ぶりなのに、手にとって割ると小麦のいい香りが広がって、とても幸せな気分になります。もちろんメインのパスタもおいしくて・・・・口福でございましたとも。
店名の由来はフランスの一地方(おねーさんは片田舎と表現しておられたような・・・・)の名前と言っておられたと思います。思います、というのは、聞いたのはワタシではなくて、ワタシの背後のよっぱらいおっさん二人組みだったからです。おっさーん、昼間っからボトルワインは飲みすぎですよー・・・・ま、ワタシの代わりに質問してくれたからいっかあ・・・おねーさんのふわふわした薄い生地のエプロンドレス、かわいかったなあ・・・・・
あれ?なんか長いですね。あんまりだらだらとつづるのもなんですので、続きは明日アップすることとします。カフェも併設したグリーンショップと、アイアングッズとアメリカンアンティーク雑貨のお店と、海が見えるカフェをご紹介いたしますvv

雑貨 comments(0)
1/1

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
>>