☆へたれでお気楽なスノーウィの日常や日々の呟き☆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- -
ちょっと気が向いて作ってみた
お仕事でパソコンに入力していたときのこと。
車種の欄にステップワゴンと入れるところを、ステップワンコ
と入力していました。
デザインは可愛いけど、鼻を鳴らしたり吼えたり、しっぽ振ったりで、後続車と前車には多大な迷惑をかけそうだ。微妙に燃費も食いそうだし(笑)

さてさて、今日は、ビーズアクセの写真をアップv
なにげない石をつなげただけなんだけど、けっこういい感じになりましたvv

これは、10年近く前の、パリ旅行でゲットしたビーズを組み合わせたもの。
黒のカッティングビーズとグレーのパールは、たしか舞台装置の飾りの一部だとお店の人が言っていたような・・・・
ものすごく寒い中、クリニャンクールまで地図も持たずにお出かけして、迷って同行者に首を絞められそーになりながらも探した、記念の品です。ね、部員T(笑)
周りのグリーンの丸いガラスビーズは、また別の地区の手芸やさんで見つけました。
開店直後に突撃してきて、いきなり大量のビーズを買いあさるアジア人に、フランスのおばちゃんたちも驚いていたよーな気が。

こちらはすべて、日本のあちこちで手に入れたもの。
渋谷のお店『ネックレス・ネックレス』から大宰府の骨董市、湯布院のトンボ玉専門店、福岡の手芸の店『ミキ』、はては浅草橋のお店『QEEN』でもらった石まで、手に入れた場所も年代もばらばらなものばかり。
お高いものから安い(それこそタダ)のものまで、気の向くままにつないで見ました。
ビーズって、作るのも楽しいけど、それぞれの石との出会いもとっても楽しいんですよねvv

雑貨 comments(2)
スポンサーサイト

- -
Comment
首を絞めたかったのは、お母上と妹さんじゃないかなぁ、とか推測してみたり。
いやぁ、あの日のパリも寒かったねぇ。

パリのお買い物といえば、観光地として有名なサクレクール寺院の近くの布地屋さんでの買い物が思い出されるよ。
マダム&マドモワゼルでひしめく布地屋さんのはしっこで、買い物に付き合わされたらしきおじさまと二人でぽつんと布地争奪戦を眺めてたっけなぁ。

From.部員T 2007/06/10 3:49 PM


いや、たしかに首を絞めよーとしたのはあの二人ですが、キミも穴掘って埋めるくらいのことはしそうだったよーな気が・・・・

ほんとあの節は、たいへんお世話になりました。
また、気候のいいときに行きたいよね。

From.スノーウィ 2007/06/10 6:35 PM











/

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
>>
NEW ENTRY
PROFILE
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVES
LINK
OTHER
qrcode