☆へたれでお気楽なスノーウィの日常や日々の呟き☆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- -
ハリーポッターと不死鳥の騎士団
「明日レディスデーじゃん。映画見たいね。」
「じゃ、アタシ時間調べて迎えに行くよ。」
と、いうわけで、愚妹とともに行ってきました『ハリーポッター 不死鳥の騎士団』

ネットで上映時間を調べ、家まで迎えに行って、そのまま映画館までレッツラゴーゴー!
午前中ならば渋滞しているまいという予想はばっちり当たり、バイパスはすいててとっても快適。駐車場もがら空きで、待ち時間なく停める事ができました。
予想通り!!グッド
予想外だったのは、上映時間を間違えてたことくらいかな。
次の回のチケットを取って平謝りに謝るスノに、
「いいよ。なんとなくこうなるような気がしてたから。」
と愚妹。
・・・・・・・なにそのものわかりのいい予想?!


以下、映画のネタバレを含みますので、未見の方はご注意ください。

ハリーポッターシリーズ第5作目。
ヴォルデモードの復活を信じようとしない魔法省に、あろうことか嘘つきのレッテルを貼られるハリー。
規則違反程度の罪に、重犯罪並みの審問が繰り広げられる。
ダンブルドアの力強い弁論でなんとか難を逃れたものの、校長が指揮する不死鳥の騎士団への参加も認められず、なんの情報も与えられず、あまつさえダンブルドア自身から避けるような動きを見せられ孤独感を深めていくハリー。
彼はまた、前作『炎のゴブレット』亡くしてしまったセドリックを思い、悪夢に悩まされてもいた。

ハリーとダンブルドアの動きに監視の目を光らせる魔法省。
ホグワーツも魔法省から派遣されたアンブリッジの常軌を逸した締め付けに、どんどん息苦しさを増していく。

夜毎の夢にうなされ、周囲の動きに翻弄され、しかしハリーは仲間の絆に励まされ、ヴォルデモードと戦うために立ち上がる――――――

というのが今回のあらすじです。(たぶん)(←おい!)
あいかわらず映像がきれいだしストーリィもテンポ良くて、原作をまったく読んでいないスノでも分かりやすく展開していました。監督が変わったのかな?
(それでも魔法省神秘部の大量の水晶玉が何を示しているのかまったくわかりませんでしたが)
(あと、ハリーが前作と違ってあんなに髪短いのも)(禁句?)
ロンとハーマイオニーがいい感じに仲良くて、なんか相棒って感じ。この二人はお互い遠慮のない、こんな感じがいいなぁと思います。

ハリーの秘密、解禁
そしてスネイプ先生の秘密も解禁!

先生ってばいじめられっこだったんですね(笑)(笑うとこじゃない)
一人で引きこもる先生。友達のいない先生。
クラスメイトの前で、パンツ脱がされそうな先生。
スネイプ先生にとってはトラウマであろう記憶を前に満面笑顔で画面を見つめるスノーウィですすんませいやそうじゃなくて。

ジェームス君、鬼ですか君は。

前作、前々作のイメージで、運動神経抜群、品行方正、シリウスのセリフからしても、仲間思いの薄幸のヒトを思い浮かべていましたが、

とんでもない!


スネイプのパンツを脱がそうと集団でいじめる彼は、マルフォイやダドリーを超えた、ある意味最強のドSでしたよ。
なにその楽しそうな悪笑顔!!
そんな貴方にときめきましたスノーウィですごめんなさい(ええ?)

映画終了後、
「アンブリッジ先生怖かったよね。すごい演技力だったぁ!」
という愚妹の意見に、
「スネイプ先生かわいそうだったよねぇ。」
というスノーウィ。
キミたち、今回お亡くなりになったシリウスを少しは悼みたまえっつーか、ちゃんと見てましたか本編?(特にスノ)

欲を言えば、シリウスとハリーの絆はもう少し掘り下げてほしかったかな。
ハリーの中にジェームスの影を見るシリウスと、シリウスに初めての家族を感じるハリー。
だからこそ、ラストでハリーをかばってベアトリックスの呪文を受けてしまうシリウスと、激情のままに叫ぶハリーの場面は、観客が感情移入するシーンだと思うんですけど、ちょっとそのカットが希薄に感じたのが残念です。
でも、原作ではシリウスははっきりと死んだとされていないから、今後復活の可能性もあり?原作を読んでないとこういう期待がもてるからいいんだよねラブ

スノの満足度 ★★★★☆   (最高点★5つ)

映画 comments(0)
スポンサーサイト

- -
Comment









/

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
>>
NEW ENTRY
PROFILE
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVES
LINK
OTHER
qrcode